マーケティングで3C分析導入がすすめられるワケとは

日曜日, 7月 30, 2017 0:00

マーケティングではどうして3C分析を導入するのか
マーケティングでよく耳にする用語の中に、「3C分析」というのがあります。これを取り入れる理由には何があるのでしょうか。実は3C分析を導入する理由は様々です。
○様々なシーンで応用される3C分析
3C分析は事業部レベルや製品単位、企業レベルなど、様々なレベルで用いられている分析法です。市場に対する自社の戦略を再定義するためにも、3C分析はビジネス環境分析の一環として考えられます。新たな市場への新規参入や撤退の検討にも、3C分析は使われます。事業のあらゆるシーンにおいて、戦略策定の場面によく使われているのです。
○マーケティングで3C分析が優位になるワケとは
3C分析は、ビジネスする上でビジネス環境を分析していくためのプロセスです。顧客や市場、競合、自社のそれぞれの頭文字をとった3C分析としてのフレームワークなので、3C分析する事によって、事業を行うビジネス環境として成功要因を導き出せるので、マーケティングに有利なのです。ネットにおけるマーケティングではトリプルメディアも見ておきましょう。

Lascia un commento