データに基づいたマーケティング分析が主流

日曜日, 9月 3, 2017 0:00

マーケティングには分析していく作業が求められますが、その分析は、データに基づいて実践していく事ができます。
○マーケティング分析に必要なものは?
マーケティング分析に必要なのは、顧客に関する情報と取引履歴情報がわかるデータマートやデータウェアハウス、そしてデータを分析し、売れ筋商品を見つけるための「分析環境」です。
現代は情報技術が進んでいるため、顧客情報のデータベース化と分析する技術が発展してきています。そのためこれまでよりも一層一般化、実用化してきていて、費用も安く済む事からも、データ分析をメインとしたマーケティングが基本になってきました。
○データ分析する事でマーケティングがうまくいく?
データマイニングの代表でもあるデータ分析を行う事によって、蓄積された取引情報や顧客の情報から、的確に顧客のニーズや商品のニーズ、顧客の行動パターンを引き出す事が可能となります。
そしてこのようなパターンをグループ化してキャンペーンしていけば、より良い効果が得られるのです。

Lascia un commento